TOP PAGE >
サンディー・ブラウン - Sandy Brown




















POTTERS >

1946年、英国・ハンプシャー、ティッチボーンに生まれる。
1968年、来日。1968-1973年、栃木県益子の大誠窯にて修業の後、イギリスに帰国。現在、デボン州北部の海辺に窯を構える。

蹴ロクロをゆっくり回して作陶することが特徴。色付けは瞬間の直感で行う。テーブルウェアや花器などのほか、人物大の彫刻的な作品も手がける。

ヨーロッパ、アメリカ、日本で展覧会を経験。
英国陶芸家協会フェロー。