TOP PAGE >

ウェールズのカーディフカレッジにて絵画を専攻の後、1964-1968年の4年間、バーナードリーチの次男、マイケルリーチに師事。その後マイケルカーデューのアシスタントなどを経て、1971年、イングランド西部、デボン州に開設、現在に至る。

地元の赤土を使用して、英国の伝統的なスリップウェアを中心に制作。マイケル・カーデューと同系の縦型(高さ約2,5m、容積約400フィート)の円形形の薪窯で1040−1060度の低火度で約24時間、窯焚きを行う。

英国陶芸家協会フェロー。

クライヴ・ボウエン - Clive Bowen




























































POTTERS >

2015年4月
第4回
柴田雅章 クライヴ・ボウエン
二人展


- April 2015
The 4th exhibition by
Masaaki Shibata
& Clive Bowen


2013年9月
第3回
柴田雅章 クライヴ・ボウエン
二人展


September 2013
The 3rd exhibition by
Masaaki Shibata
& Clive Bowen


   
 
2011年5月
第2回
柴田雅章 クライヴ・ボウエン
二人展


May 2011
The 2nd exhibition by
Masaaki Shibata
& Clive Bowen
  2009年3月
柴田雅章 クライヴ・ボウエン
二人展


March 2009
Exhibition by
Masaaki Shibata
& Clive Bowen